オンライン英会話

【50代からのオンライン英会話】DMM英会話歴5年の母が英語を話せるようになった!【体験談】

【50代からのオンライン英会話】DMM英会話歴5年の母が英語を話せるようになった!【体験談】

子どもが巣立って最近時間ができたのよねぇ。
興味があったオンライン英会話を始めたいけど、初心者の私にもできるかしら?

英語が話せる人に憧れるけど、今からではもう遅い気がする。
最初の一歩がなかなか踏み出せないよ…

ぴっぴ

こんな方に向けて、今回は私の母の話をさせてください!



私の母はもともとまったく英語ができなかったのですが、53歳からオンライン英会話DMM英会話を始めました。

そこから彼女の英語力は驚くほどに伸び、2年目には英検2級に合格、5年経った今ではオンライン英会話の先生と世間話やデイリーニュースについて語り合うまでに上達したんです。

ポン

え!ぴっぴのお母さんすごい!





現在母は58歳ですが、今も毎日オンライン英会話を楽しんでいます。

今回は娘の私が彼女にインタビューをして、5年間の経験談をシェアしてもらいます。

母のエピソードが、「英語は何歳から始めても遅くないんだ!」というひとつの励みになれば嬉しいです。

ぴっぴ

それじゃあお母さん、よろしくね!

ぴっぴ母

インタビューとか緊張するけど、率直な気持ちをお話するわね。


>>DMM英会話の無料体験はこちらから

読みたいところへジャンプ
  1. 英会話の勉強に明確な目標はなかった
  2. 最初はまったくもって英語を話せなかった
  3. 最初の1,2年は教材中心のレッスン
  4. 3年目からフリートークへ移行していった
  5. フリートークで大事だと思うこと
  6. 予習・復習の方法
  7. 「先生に会いたい」が1番のモチベーション
  8. 先生の「教えるスタンス」を見極めることが大事
  9. DMM英会話のいいところ、不便なところ
  10. オンライン英会話を始めてよかったとおもうこと
  11. これからオンライン英会話を始めるひとへ
  12. 英会話は私の生きがい。そしてこれからも。
  13. まとめ
スポンサードリンク

英会話の勉強に明確な目標はなかった

スポンサードリンク

Q、いつから英会話に興味があったの?

英会話に興味がでてきたのはもう今から8年の前だね。50歳のとき。
子育てもだいぶ落ち着いて、時間的な余裕が出てきた時期だった。
とくに趣味もなかったし自分のために何か新しいことを始めたいと思った。


「どうせだったら身になるものがいい」と考えて思い浮かんだのが英会話。
他の人みたいに「海外旅行で英語を話したい」とか「TOEICで〇点が取りたい」とか、そんな明確な目標はなにもなかった。

単純に「英語を話せる人」や「外国人との交流」に憧れがあったというのも大きいよ。
ほら、こんな田舎だったら外国人と出会う機会もなかなかないからね。



ポン

「英語を話せたらかっこいいな!」っていうシンプルな憧れから英語を始めたんだね。

Q、最初は英会話教室に通ってたよね?

そうそう。
最初は知人から紹介してもらったフィリピン人の先生の家に通って、個人レッスンを受けていたよ。
週に1回のレッスン。


日本語が上手な先生でありがたかったんだけど、結局そこに甘えてレッスン中も日本語ばかりで話すようになってしまって…
まったく上達しなくて辞めたの。


その次に、自宅近くの個人でやってる英会話学校に通ったよ。
グループレッスンを週に1回受けていた。
とても雰囲気が良い場所だったけど、人前でなかなか自分から喋る勇気がなくて、ここでもあまり上達できなかった。


しばらくして学校が閉鎖になってしまって…そこで知ったのが『オンライン英会話』だったのよ。

最初はまったくもって英語を話せなかった

Q、オンライン英会話を始めたのは何歳のとき?

53歳だよ。

Q、当時の英語レベルはどのくらいだった?

単語力は中学生レベルくらいかな。
会話に関してはほぼまったく話せなかったよ
「間違ったことを話したらどうしよう」っていう不安が先行して、言葉にならなかった。

Q、オンライン英会話の最初の日を覚えてる?

うん、覚えてる。
夜9時に予約したのに、待てども待てども先生からコンタクトがない。
そしたらなんとね、朝の9時と夜の9時を間違えて予約してたんだよ(笑)。

スカイプの使い方とかも全然分からなくて、先生に手取り足取り教えてもらったよ。
大馬鹿して焦ったなぁ。

最初の1,2年は教材中心のレッスン

Q、初期のレッスンはどんな感じだった?

最初の1・2年間はDMMの教材を使ってレッスンをしてたよ。
私の英語レベルで「フリートーク」は正直難しかった。
言葉が全然でてこないから会話にならないの。


教材があればそれを見ながら授業が進められるし「勉強できた感」も得られて充実度が高かったよ。



Q、教材は何を使っていたの?


最初の2年は、「会話・写真・文法」についての教材が多かったと思う。
1枚の絵を見て描写を説明するとか。教材の文章を読んでそれに付随した単語やイディオムを教えてもらったり。


私みたいな初心者は教材から始めたほうが安心だと思うなぁ。
ときどきアドリブで質問されてアタフタとかも普通にあったけどね。

3年目からフリートークへ移行していった

Q、今も教材を使っているの?

今はもう教材はまったく使ってなくて、いつもフリートークだよ。

DMM初めて3年目にはいったくらいからかな、自然と「教材はもういいかな」という感覚になってフリートークに興味がでてきたのよ。

Q、フリートークでは先生とどんなことを話してるの?

何でもだよ。
お互いの生い立ち・家族・仕事とか、ライフスタイルについてとか。

深く踏み込むのは難しいけど時事ニュースについても話すし、近況をシェアしたりもしてる。宗教について話題が絶えない先生もいるなぁ。

うまく言葉が見つからないときは先生が単語を置き換えてくれたり、サポートしてくれる。
すごく楽しいよ。

Q、具体的な話の内容を教えて?

いっぱいあるから難しいなぁ。
旅行の話とかは盛り上がりやすいし楽しいよね。先生が写真を見せながら体験やその国の文化をシェアしてくれたりする。


その日あったことを話すことも多いよ。ほんとどうでもよい話。

「屋根裏にイタチがいる」って先生に話したら、「通気口から侵入してかもしれない、ワイヤーで穴をふさいだらいいよ」とアドバイスをもらって助かったり(笑)。

「おばあちゃんの認知症のこと」とか「仕事のこと」とか、悩み相談したりもする。


逆に先生から相談されることもあるよ。
女性の先生からは「旦那さんの不満」とか「介護」の悩みを打ち明けらたり、子育てについて共感しあったり。
共通点があると会話も広がるね。


久々にレッスンした先生が「離婚して違うアパートに移った」とか報告されてびっくりしたり(笑)。
国は違えどみんな同じような悩みがあるんだなと実感する。

>>DMM英会話の無料体験はこちらから

フリートークで大事だと思うこと

Q、会話のネタ探しに困ることはない?

最初のうちはネタ探しに悩んでたことがあったよ。でも今はもう先生との関係が築けているから、友達と話しているような感覚なんだよね。


友達としゃべってたら話すネタがなくて困るとかってあまりないじゃん。沈黙があっても苦痛じゃないし。そんな感じなの。
1つのテーマから話が膨らんでいく感じ。

Q、フリートークでは何が大事だと思う?

まずこちらから心を開くことかな。
最初は緊張するし発言も消極的だったんだけど、少しずつ自然体で話せるようになって、先生とも仲良くなってた。気づいたら「話すのが怖い」という気持ちもなくなってたよ。


ただ、本気で上達させたかったら正直フリートークだけでは難しいと思う
何気ない会話の中で単語やイディオムを覚えていくのは結構大変で、ただ「楽しかった」で終わってしまう可能性もある。

フリートークで上達するためには自主勉強してインプットが必要不可欠、と私は思うかな。

予習・復習の方法

Q、予習と復習はどうやってたの?

「予習」については、事前に使う教材を読んでからレッスンにのぞんでたよ。
「復習」は、レッスン後に先生からもらうフィードバックをいつも見返してる。

先生がレッスン中に書き留めてくれた単語・イディオム・文章や、参考に送ってくれた新聞記事なんかをノートに書き留めたりして復習してた。

Q、そのノート、見せてくれる?

探したら13冊でてきたよ。
4年半で13冊って少ない気もするけど。

すごい、めちゃくちゃいっぱいある(笑)。中身みてもいい?

恥ずかしいけどいいよ。
これは分からない単語をまとめた単語帳だよ。

こんな感じで日付を書いて、その日のレッスンで話したことをまとめてるよ。

あと私、すごく大好きな先生がいて、その「先生専用のノート」もあるよ(笑)。

書くことに追われている気もするから、またノートをゆっくり見直さなきゃなぁ。

「先生に会いたい」が1番のモチベーション

Q、なぜ5年もオンライン英会話を継続できたの?

「大好きな先生に会いたい」という気持ちが一番大きなモチベーションだったと思う。

あと、早く成長して「先生に褒めてもらいたい」っていう気持ちもやる気につながってる。モチベーションなんて案外こういう単純な理由からだったりするんだよ(笑)。

Q、モチベーションが下がったりしなかったの?

もちろん上がり下がりあるよ。
「なんでこんなに上達しないんだろう」って落ち込んだりもどかしく感じることは今でもいっぱい。

だけど、「思いが伝わったとき」や「話がかみ合ったとき」の喜びはそれ以上のものだった。だから続けてこれたんだと思う。

Q、今はどのくらいの頻度でレッスンを受けてるの?

「毎日25分のレッスン×1回」のペースだったけど、3年目からレッスンの数を増やしたんだ。好きな先生ともっとたくさん話がしたくて。


今は1日2回レッスンを受けてるよ。毎日英語で忙しい(笑)。

>>DMM英会話の無料体験はこちらから

先生の「教えるスタンス」を見極めることが大事

Q、どうやって自分に合う先生を見つけたの?

最初の1年くらいは、どんな先生が自分に合っているのか試行錯誤してた。


いろんな先生のレッスンを受けるなかで、「この先生と話していると落ち着くな」とか「この先生の教え方のスタンスは自分に合っているな」って少しずつクリアになっていったんだよね。


先生によっては「TOEICに詳しい」とか「資格あり」とか強みが違うから、プロフィールを見て確認してたよ。


最初は「ネイティブがいいのかな」と思ってたけど、英語が母国語じゃないノンネイティブだからこそ「わからないことをわかってくれる」ことも実感した。

Q、今はどんな先生を選んでるの?

「間違ったことをしっかり指摘してくれる先生」かな。

「生徒の話をさえぎっちゃいけない」という考えの先生も多いんだけど、私はその場その場で話を止めてもらって、きちんとした文法や単語に直したいタイプなんだ。


付き合いの長い先生でもなあなあにならない関係でいたいと思うし、先生自身の熱量とか「教えるスタンス」を見極めることはすごく大事だと思う。

あとは、「ある教養や経験があって知見をシェアしてくれる先生」
「こんな歴史があるの知ってる?」とか「このニュース記事面白いから読んでみて」とか教えてくれるの。


国連で働いた経験がある先生の話とか聞くと、知らない世界が知れてワクワクしたりね。

DMM英会話のいいところ、不便なところ

Q、DMM英会話のどんなところが気に入ってる?

そりゃやっぱり、世界中の先生と交流ができるところかな。

いろんな国の文化や暮らしを教えてもらって世界が広がるよ。

Q、どんな国の先生のレッスンを受けてきたの?

ヨーロッパ、アジア、アフリカ、中南米…
本当に世界中だね

セルビア、フィリピン、シエラレオネ、マケドニア、ジンバブエ、ジャマイカ、フランス、ポーランド、ジョージア、リトアニア、ナイジェリア、ベリーズ、インド、トルコ、韓国、スリランカ、ハイチ、アルバニア、ペルー、ベナン、メキシコ、トリニダード・トバゴ、ウクライナ、ガーナ、アルメニア、ブラジル、ギリシャ、ケニア、スウェーデン…



わお、これまでに34ヵ国の先生のレッスンを受けてたみたいだわ。

すごい数(笑)。逆にDMMで使いにくいことはある?

人気の先生のレッスンを受けるのに、競争率がものすごく高いことかな。

大好きな先生の予約が1秒で埋まってしまって取れなかった、なんてザラにあるよ。人気な先生の予約取りは本当に命懸け(笑)。


オンライン英会話を始めてよかったとおもうこと

Q、この5年でお母さんの英語力はめちゃくちゃ伸びたよね。

伸びたと思う。最初は全然話せなかったのに、今では先生と世間話したり英語の新聞記事を読んだりできるようになったから。

53歳で始めたけど、正直ここまで伸びるとは思ってなかった。

Q、なぜ上達できたんだと思う?

「継続したから」。これに尽きるんじゃないかな。
私、その日覚えたことはすぐ忘れてしまうし、上達もすごくスローペースだった。だけど毎日欠かさずレッスンは続けてきた


あとは自主学習も継続したよ。
先生からもらったフィードバックを見返したり、分からなかった単語やイディオムを調べて復習はしてた。
積み重ねって大事だなと実感する。

Q、英語力以外で、何か変化したことはある?

前よりも物事を世界レベルで考えられるようになったと思う。
先生がいろんな知見をシェアしてくれて、世界でおきていることにアンテナを張るようになった。


最近は先生がよくCNNとかのニュース記事を送ってくれるから、それを読む習慣ができた。日本の新聞と書き方とか表現が違って面白いの
ニュース記事はまだ難しくて翻訳を使っているけど、すごく勉強になるよ。


あと英語を学ぶ理由も変わったかも。
なんとなく始めた英語だったけど、今は「先生ともっと色んなことを話したいから」英語を勉強をしてる。

Q、オンライン英会話を始めてよかった?

うん、本当に良かったよ。シンプルに毎日が刺激的で楽しくなったんだ。
家にいながら世界と繋がれるって本当にすごいことだよね。


この前セルビアの先生のレッスンを受けていたら、先生が「今日はイースターだから」といって部屋の窓を開けたのね。そしたら鐘の音が聴こえた。
イースターの日には鐘を鳴らす習慣があるんだって。
一緒にお祝いしているような気分になれたよ。


ナイジェリアの先生は家の中をカメラで案内してくれたりもする。
こういうなんでもないことだけど、世界と今繋がれてるっていう単純な喜びがもっともワクワクしたりするんだ。

これからオンライン英会話を始めるひとへ

Q、これからオンライン英会話を始めたい人に伝えたいことはある?

もしも「英語をはじめる目的が特になくて…」と悩んでいる方がいるとすれば・・・私は気にする必要はまったくないと思う。
なぜなら私自身が明確な目標なく始めたから。


私は「先生に会うことが楽しみ」という単純な理由で英語を続けてきた結果、英語力が伸びました。実際に始めてみないとわからないもんだよね。

Q、初心者がオンライン英会話だけで英語力アップは難しいのかな?

私個人の意見にはなっちゃうんだけど、本気で「上達したい」と思ったらオンライン英会話だけでは厳しいと思う。
あくまでオンライン英会話はアウトプットのための場所だから。


上達のためにはやっぱりインプット学習も必要だと思う
オンライン英会話レッスンのフィードバックを見返して新しい単語やイディオムを覚えたりして復習を積み重ねることが大事だよね。

でも、「とにかく英語をつかって楽しみたい、国際交流したい」という方はオンライン英会話だけで十分だと思う。旅行の話をして旅先の写真を送りあうだけでも、すごく刺激的でワクワクしますよ。

>>DMM英会話の無料体験はこちらから

英会話は私の生きがい。そしてこれからも。

Q、これからもオンライン英会話は続けていきたい?

うん、もちろん。
今はもうオンライン英会話は生活の一部で、私の生きがいになってるから。日々の活力になってるし、なにより楽しいんだ。


前よりもずっと先生とコミュニケーションをとれるようになってきたし、もっと幅が広がりそうな気がしてるの。

年を取るにつれて勉強する機会は減ってしまっていたけど、オンライン英会話を始めて改めて「勉強すること」の素晴らしさを感じてる。


常に自分をアップデートできてる実感があるし、脳みそをしっかり使えてる気がするの。ボケ防止にも良いんじゃないかな(笑)

これからもっと新しい世界を知りたいから、引き続き楽しんでいくよ!



ぴっぴ

お母さんありがとう。
インタビューは以上です。

ぴっぴ母

いえいえ!私も楽しかったわ♪
こんなんで大丈夫なのかしら~?

まとめ

ぴっぴ

今回のインタビューで、母がこの5年で信じられないほど英語力が上がっていることに驚きました!

ポン

ぴっぴママにとって「英語」は生きがいになったんだね♪




母は今も変わらず毎日オンライン英会話を楽しんでいます。

「今日は〇〇先生とこんな話をした」という報告をしてくれることも。


ぴっぴ

母が楽しそうに英語を勉強しながら世界を広げている姿はとても生き生きしていて、娘の私も大きなパワーをもらいます!

母の経験談がみなさんにとって、なにか少しでも参考になれば幸いです♡

ポン

何歳から新しいことを始めたって関係ないね!

ボクも勇気をもらったよー♪





\25分のレッスンが2回無料!/

DMM英会話の無料体験



スポンサードリンク

>