旅の準備

世界一周にパソコンは持っていく?【タブレット+ワイヤレスキーボードが最強すぎた】

世界一周にPCもってく?タブレットとワイヤレスキーボードが最強すぎた
世界一周予定者

世界一周にパソコンは持ってくべき?
重いしかさばるから悩んでる…



世界一周経験のある私が、自身の経験をふまえてこちらの疑問にお答えします。

この記事に向いている方
  1. 長期海外旅行にパソコンを持っていくか迷っている
  2. 荷物は軽さ重視
  3. 動画編集などの高度な作業は必要ない
  4. iPhoneユーザー


あると便利だけど荷物になるパソコン。
持っていくか悩む人も多いですよね。

ぴっぴ

私も軽さ重視なので悩みました。
軽量なパソコンは買うと高いですし…



そんなお悩みをお持ちの方には
タブレット+ワイヤレスキーボード
がおすすめです。

ぴっぴ

実際に持っていってすごく便利だったので、みなさんにもシェアしますね♪

スポンサードリンク

タブレット+ワイヤレスキーボードとは?

ぴっぴ

タブレットとワイヤレスキーボードを合体すると、小型パソコンのように使えてすごく便利なんです。


タブレットもキーボードもいろんな製品がありますが、今回は私が使っていたものを例にご紹介しますね。

スポンサードリンク

①タブレット

まずはタブレット。

私が使っていたのは『ipad mini』です。

オンラインApple storeで整備済製品を購入しました。

整備済製品とは、型落ちの製品を新中古品としてAppleが公式販売しているものです。



iPad mini2 WiFi 32Gという型でした。

ipad mini2 wifi 32G

現在の最新型はこちらです。

②タブレット用のワイヤレスキーボード

2つ目はタブレット用のワイヤレスキーボードです。


私はAmazonでiPad mini用のキーボードを購入しました。
2,000円台で買えてとてもリーズナブルです。

タブレット用bluetoothキーボード

この2つを装着して小型パソコンに変身!

キーボードにタブレットを装着します。

2つを装着して小型パソコンに変身
ポン

小型パソコンみたいでめちゃくちゃ可愛いねぇ。

bluetooth接続すると、ワイヤレスでキーボードを打つことができます。

文字入力のスピードも速く、文章作成もサクサクです。

タブレット+ワイヤレスキーボードでできること

私は世界一周中、主に以下のような用途で使用していました。

  1. 宿の予約
  2. 飛行機の予約
  3. 日記やブログを書く
  4. インターネットサーフィン
  5. ビデオ通話
  6. 動画を見る

このくらいであれば、タブレットで十分こと足ります。

少なくとも私にとっては、特に大きな問題はありませんでした。

実際に旅で使ってみた私が思うおすすめポイント

軽くてコンパクト!持ち運びに最適

最大のメリットは、なんといってもその軽さ

実際に重さを計ってみると、iPad miniが333グラム。
キーボードが227グラム。

両方を装着しても560グラムと、とっても軽量なんです。

ぴっぴ

パソコンでここまで軽いものはありませんよね。



そしてとってもコンパクト
私の手帳の大きさとほぼ変わりません。


貴重品である電化製品はサブバックに入れて持ち歩くことが多かったので、助かりました。

装着簡単

装着方法はとっても簡単。
キーボードの溝にipad-miniをはめこむだけです。


脱着は簡単なのにしっかりフィットしてくれ、逆さにしても外れることはないので安心です。

コスパ最高

お値段はタブレットとキーボード合わせて34,280円でした。

私の使用目的の範囲内であれば、ノートパソコンに負けないくらい活躍してくれたと感じています。

ぴっぴ

この安さで小型パソコンがゲットできたと思うとコスパ最高ではないでしょうか。



ちなみにクッションケースは100円均一で買いました。

大きさの違うものを2重にして使うのがおすすめです。

100円均一で購入したクッションケースを2枚重ねにする

iPhoneと同期できる

私のiPhoneだとiPad miniと同期ができてとても便利でした。

もしお使いのスマホがiPhoneの方はアップル製品のタブレットがおすすめです。


キーボードのバッテリーのもちが優秀

キーボードは想像以上に充電が長持ちします。


1日数時間ずつ使っていたとしても、1週間程度ならもちます。

ポン

充電が長持ちするのは助かるね!

私が思うデメリット

SDカードやUSBの差し込み口がない

タブレットにはパソコンのようなSDカードやUSBの差込口がありません。


一眼などのカメラで撮った写真をタブレットで整理したり閲覧したいとき、直接SDカードを差し込むことができないので、別の手段を考えなければなりません。

ぴっぴ

私はワイヤレスカードリーダーという別のガジェットを使ってデータをタブレットに飛ばしていました。



WiFiでデータを飛ばせるカメラも最近は増えてきていると思うので、解決策は複数あります

これについて話すと長くなるので、また別記事で紹介させてもらいますね。

キーボードの勝手が違うので最初は戸惑うかも

タブレットキーボードのキーはパソコンに比べると小さいので、慣れるまでは打ちにくいと思います。

またキーボードの勝手もパソコンと異なる部分があります。

キーの場所、言語の変換、「」『』の出し方などの勝手が異なるため、最初は戸惑うかもしれません。

ぴっぴ

ただ、しばらく使っているうちに私は慣れました。


手の大きさの違いだったり個人差はあると思うのですが、そこまで気にしなくても大丈夫かなと思います。

まとめ

私はとにかく身軽に旅をしたかったのでパソコンではなくタブレットをもっていったのですが、大正解でした。

ちなみに帰国後3年経った今でも愛用中しています。




旅中だけではなく帰国後もしっかり使えるのは嬉しいです。

荷物をとにかく軽くしたい、パソコンを持っていくか悩んでいる、という方は、ぜひ「タブレット+キーボード」を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

>